女子プロカット・・・。

私が高校生の頃、内田有紀が人気あったんだよね。

で、なんとなくショートカットっていいかも、って思ってショートカットにしたら悲劇が私を襲った(笑)めちゃくちゃ似合わない!ショートカットってやっぱ美人が似合う髪型だと痛感した。

しかも単なるショートカットっていうか女子プロレスラーみたいなショートカットになってた・・・。

オシャレ系って感じじゃなくって。

もう笑うしかないというか、本当は泣きたいけどって感じだった。

切っちゃったからもう髪型どうしようもないしね。

早く髪の毛伸びろー!!って思って早く髪の毛が伸びるとかいう整髪料を買ってみたりしたけど効果があまりなかったような気がする・・・。

もう2度とショートカットにはしないと固く誓った。

あれ以来2度とショートカットにはしていない。

というかトラウマ。

しょうがないので女子プロカットでセーラー服着て学校通ってたのが苦い思い出。

美容室難民だった私。

自分にあった美容室が見つけられず、様々な美容室を渡り歩く人を「美容室難民」と呼ぶらしいです。

以前の私は、まさにこの美容室難民の一人でした!自分の中で決めている美容室がないと、髪が伸びる度に美容室を探すこととなり、結構面倒です(>_<)そのせいか、髪が伸びても放置してしまっていたことも少なくなかったような気がします。

そんな美容室難民だった頃の私の救世主は、ホッ○ペッパー・・・ではなく、なんとカットモデルの募集でした!!!カットモデル=可愛い子限定と勘違いされている方もいらっしゃいますが、撮影用のモデルさんとは違い、練習用のモデルなら、切れる髪さえあれば誰でもできるみたいです。

しかも、料金が普通に美容室に行くよりも格安だったり、無料だったりとお得です♪(ただ、練習用モデルなので、たまに失敗されることはあります・・・。

)カットモデルとして色々な美容室に行くうちに、自分にあった美容室が見つかることもあると思うので、美容室難民の方は、私のようにカットモデルに挑戦してみるのも一つの手かもしれません☆那覇市安謝美容室のようにカットモデルを募集しているところもあり、無料で出来たりする特典があるので結婚式などがあったりするときには活用してみるのもいいかもしれませんね。