大人の夏服オシャレコーデ

夏はどうしても暑さのせいでオシャレを後回しにしてついつい手を抜く人も多いと思います。

特に男性は手を抜きすぎてコーディネートが小学生の子供と一緒!!っていう人が結構見受けられます。

タンクトップに短パンの裸の大将スタイルや、プリントT-シャツに短パン。

足元はスポーツサンダル。

最悪の場合スネまであるソックスはいているような状態。

ダサイというかもう何も言えない。

暑いからとはいえこれはひどすぎます。

確かに春や秋冬に比べて身につけるアイテムが少なくなるのでどうしても単調になりがちですが、夏には夏のオシャレがあるので是非楽しんでほしいですね夏に使いやすいカラーで白は必須です。

白とネイビーでのマリンコーデはまさに夏のスタイルや白とベージュの大人っぽいリゾートコーデもカッコイイですよね。

あとはちょっとゆるめのスタイルも良いと思います。

コーディネートのどこかに動きの出るゆるめのアイテムを持ってくるだけでオシャレ感がぐっと上がります。

夏の季節はただでさえ暑いのでピタピタのスタイルだと窮屈感があって暑苦しい雰囲気が出てしまうので少しゆるめのアイテムを使うと良いですね。

後は夏ならではの素材に目をつけてみて下さい。

麻素材やガーゼ素材など通気性に優れており夏の暑さにもってこいの素材を身につけるだけでもファッションを楽しめると思いますよ。

個人的におススメなのは足元やアクセサリーなどの小物に和柄のアイテムをひそかに入れるのも面白いです。

足元に下駄もありだと思うのですがやり過ぎ。

という方には和柄の入った和製サンダルも意外と夏のコーデに良いアクセントになりますよ。

この和柄は結構他の季節には使いづらいのですが、夏ならいい感じに馴染んで、しかもあんまり周りの人が使っていないアイテムなのでかぶる事はありません。

最初にも記載しましたが夏は他の季節とは違いあまり重ね着ができないのでアイテムで動きを出したり、カラーで楽しんだり、素材で季節感を出したりすることでオシャレができます。

コーディネートのどの部分にポイントを置くか、ちょっとマリン系やリゾート系などを意識するだけでもいつもと違った夏のメンズファッションになります。

ここに記載した事だけでもちょと試して貰えれば、夏服の使い方や見せ方のイメージが出来ると思いますのでこれまでとは違ったオシャレな自分だけのサマーコーディネートを見つけてみて下さい。

きっと良い夏の思い出が出来るんじゃないでしょうか。